【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

【小林麻央は肺や骨にがんが転移!ステージ4の末期がんで余命は年内か?】ブログKOKOROで告知!!

2016/09/21

現在、進行性乳がんで闘病中の小林麻央さんは、手術を行う為に抗がん剤治療を行っています。

9月20日に自身のブログKOKOROで衝撃的な内容を更新しました。

小林麻央さんは2年前のがんの再検診で乳がんの他に脇のリンパ節転移をしていたことを明かしていました。

そして、現在さらに状態は悪化し、肺や骨にまでがんが転移していていることを明かしました!!

がんが乳房だけでなく、脇、肺、骨…と、この2年間で急激なスピードで転移していることがわかりますね…

肺や骨にまで転移している以上、小林麻央さんの現在の乳がん病状はステージ4の末期がんと考えられ、非常に厳しいものと考えられます。

【スポンサードリンク】

【小林麻央は肺や骨にがんが転移!ステージ4の末期がんで余命は年内か?】ブログKOKOROで告知!!

 

告知日。

診察室に入った時の先生の表情で、

「陽性だったんだな、

癌なんだな」と分かった。

心の準備は意外とできており、

冷静に先生のお話を伺った。

この時点では、

まだ脇のリンパ節転移のみだった。

(その後、現在肺や骨などに転移あり)

 

小林麻央さんのがんが公になり、その日の内に夫である市川海老蔵さんは緊急記者会見を開きました。
現在の小林麻央さんの病状を聞かれると『非常に悪い…』と、述べるにとどまり、小林麻央さんの進行性乳がんのステージや余命、5年生存率などには一切触れませんでした。

 

そのことから、小林麻央さんの現在の病状について非常に心配の声が上がっていました。

 

【スポンサードリンク】

小林麻央さんがブログKOKOROで乳がんが脇のリンパ節以外に肺と骨に転移していることを明かす!!

 

そして、9月20、小林麻央さんはブログKOKOROで乳がんは、脇のリンパ節のみならず、肺や骨にまで移転していると衝撃告白しました…

乳がん発覚からの2年間で小林麻央さんの身体は急激にがんに侵されていたことになります…

 

しかも、ひっかかるのが、

 

『現在肺や骨など』

 

と、記載されているんです。脇のリンパ節、肺、骨以外にも転移していることがわかりますね…

 

乳がんが脇のリンパ節や、肺、骨に転移した場合のステージは??

 

乳がんの場合、がん細胞は比較的小さい時期から乳腺組織からこぼれ落ち、リンパや血液の流れに乗って乳腺から離れた臓器(肺、肝臓、骨など)に小さな転移巣をかたちづくると考えられています。
これらの微小な転移巣が大きくなると症状が出たり、検査で検出されたりするようになり、これを「遠隔転移」と呼びます。

小林麻央さんはすでに2年前で再検査で脇のリンパ節転移の状態でステージは2~3と推測できました。

 

しかし、今日ブログKOKOROに記載された肺や骨の転移から、小林麻央さんの進行性乳がんは末期がんのステージ4であることがわかりました。

 

ステージ4…遠隔臓器に転移している場合です。乳がんの転移しやすい臓器は骨、肺、肝臓、脳などです。

 

ステージ4は乳癌の最終ステージで、「遠隔転移乳癌」「末期がん」と呼ばれ、乳癌が骨、肺、肝臓、脳へ転移が広がっている段階です。

薬物療法や抗がん剤治療、ホルモン療法が中心となる場合が多く、手術は選択されない場合が一般的です。

 

*市川海老蔵&小林麻央の関連記事*

【小林麻央は現在、延命治療中】乳がんが肺と骨に転移でステージ4(末期がん)手術が出来ない理由が明らかに!!

【小林麻央の顔が別人に?顔がむくみ、顔色も浅黒く…腹水の合併は?!ブログKOKOROで近況・抗がん剤の副作用か?ネットで反響!!

 

肺への転移…初期症状は自覚症状があまりなく、進行が進むと息苦しさや頑固な咳、粘着性の痰が出ることで気が付く場合があります。さらに進行すると胸の痛みや、声枯れ、血痰、胸膜で胸水と言った症状が表れます。

 

骨への転移…腰椎、胸椎、背骨、骨盤、肋骨、頭蓋骨、上腕骨、大腿骨とされ、転移が生じた箇所に痛みを感じます。始めは軽い痛みで、次第に強い痛みに代わっていくようです。

 

乳がんのステージ4(末期がん)の余命や5年生存率は?!

 

末期がんと言われるステージ4では、手術が選択されるケースは少ないと言われており、痛みの緩和や軽減、延命を目的とする場合が多いようです。
この為に、小林麻央さんはがんが発覚した現在までの2年間、一度も手術が出来なかったのであろうと推測できます。

乳癌のステージ4における5年生存率は約26~42%と言われています。
この数値は各医療機関や医師の症例数によって異なりますのであくまで目安になります。

 

しかし、ステージ4の末期がんと診断されても、完治する人も数多くいます!!

絶望することなく、ポジティブに乗り越えようとしている小林麻央さんならきっと耐えてくれると願っています。

 

9月19日投稿のブログKOKOROでは意味深発言も…

 

【敬老の日】と、タイトルのブログKOKOROの記事では、敬老の日の為、病院の夜食が非常に豪華だったことが画像付きで更新されています。
いつもはもっと質素な献立なのでしょう…
いつもと違って豪華な病食に小林麻央さんはとても喜んでいるのが伺い知れます。

そして最後に、

 

全国のおじぃさま、おばぁさま

お元気に、長生きしてください。

 

と、語っています。
自分のことより他人のこと…

小林麻央さんらしい優しさが溢れた発言ですね。

 

*まとめ*

 

ブログKOKOROで明かした、小林麻央さんの現在の病状…

色々な憶測をよんでいましたが、結果はとても重いものでした。

 

幼い2人のお子さんもいますし、辛い闘病生活ですがゆっくりゆっくり完治にむけて頑張っていただきたいですね。

 

市川海老蔵&小林麻央の関連記事

*市川海老蔵&小林麻央の関連記事*

【小林麻央・乳がんについての記事一覧

 

【スポンサードリンク】

★関連記事★

★関連記事★

-芸能
-, , , , , , , , , , , ,