【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

濱田マリの筋肉【画像】ボルダリングで上級者!国会議事堂を制覇?

女優やタレント、ナレーターとマルチな活動をされる濱田マリさんの筋肉が凄いと話題になっていますね。

元々、筋トレを趣味でされていましたが、些細なきっかけで始めたボルダリングにどっぷりとハマり今では、年間通して半分以上も通われるほどで上級者並の腕前を持っていると言われています。

濱田マリさんがアスリート並の筋肉を持っていると言われる画像についても調べて見ました。

 

【スポンサードリンク】

【画像】濱田マリの筋肉が凄い!

 

引用:http://www.sankei.com

濱田マリ(はまだまり)

生年月日:1968年12月27日
出身地:兵庫県神戸市須磨区
身長:152cm
血液型:B型

家族:藤井麻輝(1996年 - 2005年に離婚)1999年に長女を出産、一般人男性(2008年 再婚 )

 

オールスター感謝祭2017 春に出演された濱田マリさん。アームリングバトルという吊輪を両手に持ってぶら下がり、どれだけ耐えられるか?というゲームで格闘技界を牽引するRENA選手と戦って3分間耐え続けて惜しくも負けてしまいましたが、現在48歳という年齢からは考えられない腕力を持っていると話題になっていました。

そんな濱田マリさんは、なんとボルダリングというスポーツでかなりの腕前のようですね。

 

男性でも、難しいと言われる上級者コースを上がるほどなので、かなりの筋力や腕力が大事になってきますが、そんな濱田マリさんの筋肉がこちら!!!

引用:https://matome.naver.jp

 

48歳からは考えられない力こぶですよね…。

テレビでは、力を使う種目に度々出場する濱田マリさんが結果を残す理由は、見た目からは想像ができないほどの筋肉をもっていたからなんですね。

 

【スポンサードリンク】

濱田マリ ボルダリングで上級者!

ボルダリングとは、ロープを付けずに自力で登る競技でバランス感覚や柔軟性、筋力、頭を使って登るイメージが必要なとっても難しい競技だと言われています。

濱田さんは1年に190日以上通われた時期もあるほどで、4mほどの壁をスイスイ上がるほどだそうです。

 

濱田マリさんがボルダリングと出会ったのは、地方での映画撮影をやっていた時期にたまたま行ったジムにあったことがきっかけだったようです。

これをきっかけにハマった濱田さんの現在の癖が、登れそうな場所を探してしまうことなのだそうです。

スタッフさんもそのことを承知で、一緒にロケに行くと石垣を見ているため前もって注意するほどのようですね。

 

次は国会議事堂を制覇?

濱田マリさんの登りたい場所は、国会議事堂!と冗談交じりに言われています。

イメージでは、国会議事堂の窓に足をかけて登り、約15分で登れると言っています。

 

ウズウズするんでしょうかね…。やっている人にしか分からない感覚なんでしょうね。

ちなみに、東京五輪候補のボルダリング選手・野口啓代(のぐちあきよ)選手も、大きな岩を見ればついつい登りたくなると言われています。

 

野口啓代選手

引用:https://powernavi.erde.co.jp

日本には、「きたない大岩」「ガリガリ君」「とけたソフトクリーム」、「穴社員」、「穴課長」、「穴社長」と、その他にもたくさんの名付けられた岩があるそうです。

これは、初めて岩に登った人が名前を付けることができます。

 

このフリークライミングは、自分の体を使って岩や壁を登っていくというスポーツでボルダリングをする人にとって、自然の岩は魅力的でいっぱいなのでしょうね。

 

そんな濱田マリさんの通っている事ジムは、新宿エイベックス クライミングジム【新宿店】。

引用:http://climber.tokyo

ここで上級者コースで鍛えている濱田さんは、今後どのような方向へ向かうのでしょうか。

 

【スポンサードリンク】

★関連記事★

★関連記事★

-芸能
-, , ,