【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

【高山トモヒロは嫁に浮気がバレて韓国人?娘はひなた画像】ケツカッチン・元ベイブルース

【PR】


3月6日に放送される〇〇の妻たちに出演される、元ベイブルースの高山トモヒロさんは、次世代のダウンタウンとして活躍し、雨上がり決死隊の宮迫さんと同期でもありましたが、相方の河本栄得さんの病気による死去によりベイブルーズは解散し、現在はケツカッチンというコンビを組んでいます。

そんなケツカッチンの高山トモヒロさんは過去に浮気がバレ、同期で嫁(妻)の高山美喜子さんにツイッターを乗っ取られたことがあるとの噂が!

高山トモヒロさんと嫁(妻)の間には3人の娘がおり、次女はタレントのひなたです。
また、韓国人だとの噂がありますが…真相は?!

【スポンサードリンク】

【高山トモヒロは嫁に浮気がバレて韓国人?娘はひなた画像】ケツカッチン・元ベイブルース

 

高山トモヒロ(たかやまともひろ)

本名:高山 知浩
生年月日:1968年7月10日
出身地:大阪府大阪市浪速区日本橋
血液型:A型
利き手:左利き
学歴:大阪市立桜宮高等学校
所属:吉本興業
漫才コンビ:ケツカッチン(ベイブルース)

漫才師、お笑いタレント

 

高山トモヒロさんは、高校卒業後に親友の河本栄得さんと共にNSCに7期生として入学し、ベイブルースを結成します。
上方お笑い大賞やABCお笑い新人グランプリなどで数々の新人賞に輝き、CDリリースやレギュラー番組の獲得など、当時の若手有望株となり第2のダウンタウンと呼ばれるほどに成長しますが、1994年10月31日に相方の河本栄得さんが劇症肝炎で急死し、ベイブルースは活動休止、解散を余儀なくされます。

その後、2001年9月18日に新しい相方として和泉修さんと共に漫才コンビ「ケツカッチン」を結成し、現在も精力的な活動をしています。

 

【スポンサードリンク】

高山トモヒロの嫁(妻)も同期!浮気でツイッターを乗っ取られた?!

 

高山トモヒロさんは結婚しており、嫁(妻)の高山美喜子さんは、NSC時代の同期である2歳年上の姉さん女房で、子供は3人の娘がいます。

 

 

嫁(妻)と結婚したのはまだNSC在籍時のため、結婚していることをしばらく伏せていたそうです。

まだ売れない下積み時代に結婚し、夫婦2人3脚で歩んできたんですね。
ベイブルース時代の相方の突然な死、活動休止を乗り越えてのケツカッチン結成など、決して平たんな道のりではなかったはずですが、高山トモヒロさんを一番支えたのは他の誰でもなく嫁(妻)の高山美喜子さんだったのでしょう。

そんな高山トモヒロさんには浮気の噂があったようで、ネット上では嫁(妻)に浮気がバレ、ツイッターを乗っ取られたとの噂が浮上していますが、真相は明らかになっておらず真実なのかガセなのか…

でも、こんなに高山トモヒロさんを支えてくれた嫁(妻)や娘3人がいての浮気はしないのではないでしょうか??

…と信じたかったのですが、

こんな浮気を匂わせる高山トモヒロさんのツイッターを発見しました。

 

2015年11月17日の午前9時前のツイッターでの投稿で、

『嫁と修羅場です。
十三で決定的瞬間
ばれました。
携帯持って逃走中です。
嫁はあいてと訴訟すると探偵と弁護士に電話しました。』

と、浮気を匂わさるつぶやきをされています。
(現在は削除されたようでこの投稿は見れません。)

どうも、大阪の十三で浮気現場を嫁(妻)に目撃され、訴訟問題に発展しそうになったようです。
…が、1か月後の嫁(妻)の誕生日には、誕生日ケーキでご機嫌取りをし、元サヤに戻ったようですね。

 

高山トモヒロの娘3人!次女はひなたで長女と3女はチアリーディング!

 

私生活では、2歳年上でNSC時代同期だった高山美喜子さんと結婚され、3人の娘がいる高山トモヒロさん。

3人の娘はどんな子供なのでしょうか?!

 

長女の高山衣世(たかやまいよ)さんは、チアリーディングの日本代表に選ばれ世界一の一員になるなどの活躍をしており、現在は地元の大阪から離れて東京で生活されていたようですが、2016年に大阪に帰ってきているようです。
また、父親の高山トモヒロさんと毎年高校野球を観戦しに行っていることをツイッターに書かれていました。

 

次女はNSC30期生の光永(ひなた)(本名:高山 光永・たかやま ひなた)で、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属しているタレントです。
幼い頃より父と親子でテレビに出演しています。

 

 

2010年12月10日の放送の『笑っていいとも!』に、Hey! Say! JUMPの山田涼介のそっくりさんとして出演し注目を集めたことも!!

 

その時のひなたさんの画像がコチラ!!

う~ん。

たしかに目元や雰囲気が似てるかも!!
また、同年12月14日の『あらびき団』にも出演し、「芸人の娘あるある」ネタを披露したりと父親の高山トモヒロさんに負けず劣らず精力的な活躍をされています。

吉本べっぴんランキングでは2013年に9位に入り、2014年には6位に選ばれており、ガジェット通信では「かっこよすぎる女芸人」として紹介された過去も!

2014年には父親の高山トモヒロさんが原作と監督を務めた『ベイブルース 〜25歳と364日〜』に出演し、
最近では2016年4月『ものまねグランプリ』ものまねショートSHOW!のコーナーに山田涼介のものまねで出演しています。

ひなたさんは実家から離れて東京で生活しているそうで、絵がとてもうまいです。

 

末っ子の3女は高山どれみさんで、長女の高山衣世さんと同じくチアリーディングジャパンカップに出場し優勝を果たしたそうです。

2016年8月当時で17歳になったとのことで、現在3女のどれみさんは高校生ですね。
高校生なので実家の大阪住みのようです。

 

高山トモヒロは韓国人?

 

高山トモヒロさんが韓国人であると噂があるようなので調べてみました。

どうもこの噂の根源として、「○山と言う名前は韓国人だ」「○田と言う名前は韓国人ですよね?」ということから、高山トモヒロさんも韓国人では?と思われているそうですが、これだけの理由では韓国人だとは言えません。

しかし、『官報』に帰化の記録がある人名として、

2007年11月27日
住所 大阪市淀川区
高知浩 昭和43年7月10日生

という記述があります。

高山トモヒロさんとは誕生日が一致しますが、本名は高山知浩さんのはずで、高知浩さんではありませんので一致はしません。

しかし、韓国名が高知浩という名前で、日本名が高山知浩と名乗っていることも考えられます。

このことから、高山トモヒロさんが韓国人である可能性はありそうですね。

 

まとめ

 

元ベイブルースとして活躍し、現在はケツカッチンで活躍されている高山トモヒロさん。

ベイブルースは相方の河本栄得さんの病気による死去で解散を余儀なくされた辛く悲しい過去がありますが、何よりも当時の高山トモヒロさんを支えたのは結婚した嫁(妻)の高山美喜子さんでしょう…。

そんな嫁(妻)と3人の娘がいますし、浮気はないことを祈りたいですね。

次女のひなたさんも父親と同じくよしもと興行に所属するタレントさんです。

また、韓国人との噂もありますが、官本にもおそらく本人ではないかと思われる記述がありますし、可能性は少なからずありそうですね。

【スポンサードリンク】

★関連記事★

★関連記事★

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -芸能
    -, , , , , , , , , , , , , ,