【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

【前川清と藤圭子 初夜と離婚理由の原因と宇多田ヒカル】結婚式は教会!

【PR】


歌手の前川清(まえかわきよし)さんと元歌手の故・藤圭子(ふじけいこ)さんは若かりし頃に結婚するも1年で離婚ています。

結婚式は教会で行い、結婚記者会見は多数の報道陣がかけつけていました。

仲睦まじい前川清さんと藤圭子さんだったのに、離婚した理由や原因は何なのでしょうか?

現在は前川清さんと藤圭子さんはお互い再婚し、それぞれ子供もいます。

藤圭子さんの子供である宇多田ヒカルさんと前川清さんとの関係や初夜は?!

【スポンサードリンク】

【前川清と藤圭子 初夜と離婚理由の原因と宇多田ヒカル】結婚式は教会!

 

前川清(まえかわきよし)

生年月日:1948年8月19日
出身地:長崎県佐世保市松山町
身長:177cm
血液型:O型
学歴:長崎南山高等学校中退
参加ユニット:内山田洋とクール・ファイブ (1968年〜1987年)

歌手、タレント

長男は歌手の前川紘毅さんで、姪の義弟は元俳優の加勢大周さん。

 

藤圭子(ふじけいこ)(享年63)

本名:宇多田純子
旧姓:阿部
生年月日:1951年7月5日
出身地:岩手県一関市(北海道旭川市育ち)
参加ユニット:U³

演歌歌手

3人兄姉の末っ子。
元旦那である音楽プロデューサーの宇多田照實さんとの間に、長女の宇多田ヒカルさんがいる。

 

【スポンサードリンク】

前川清と藤圭子の出会いと馴れ初め。藤圭子の恋の相手は…

 

1971年に結婚した前川清さんと藤圭子さん。

前川清さんは23歳。

藤圭子さんは20歳というあまりにも若いカップルの結婚で話題になったそうです。

出会いや馴れ初めは、レコーディングスタジオですれ違って挨拶する程度だったそうですが、惚れたのは前川清さんの方だったそうです。

当時の前川清さんは『長崎は今日も雨だった』が大ヒット。

藤圭子さんも前年に『圭子の夢は夜開く』が大ヒットし、レコード大賞受賞、紅白出場を実現しており、売れっ子同士ですもんね…話題になるはずです。

しかし、お互い仕事で多忙な毎日を送っており、新婚生活はすれ違いばかりだったそうです。

また、藤圭子さんは前川清さんと付き合う前に師弟関係にある作詞家の石坂まさをさんに惹かれ「結婚したい」と周囲に語っていたそうです。

 

 

石坂まさを (いしざかまさお)

本名:澤ノ井龍二
1941年5月18日
出身地:東京都新宿区

日本の作詞家・作曲家

20歳でプロの作詞家としてデビューし、東芝レコードの専属作詞家となる。

 

しかし、この恋は実りませんでした。

石坂まさをさんは藤圭子さんに好意を寄せていた前川清さんを紹介したそうです。

恋い焦がれていた人に違う男性を紹介される…

藤圭子さんは絶望してしまった可能性があります。

 

前川清と藤圭子の結婚式は教会で…初夜は?

 

前川清さんと藤圭子さんの2人はまだまだ若く売り出し中だった為に事務所には内緒で交際を続け、結婚の報告も電撃発表だったそうです。

1971年8月2日に前川清さんの地元である九州の長崎県佐世保市の教会で結婚式をした前川清さんと藤圭子さん。

藤圭子さんは純白のドレスと白いヘッド・ドレスがとてもよく似合っていたそうです。

新婚旅行はハワイで6日間滞在しました。

新婚生活の愛の巣は2DKのマンションで、家財道具は、何も購入せず、いままでつかっていたものでまかなったそうです。

お互い多忙な新婚生活でしたが、その多忙な中でも2人一緒の時は藤圭子さんは上の空だったそうで、結婚前から前川清さんには好意はなかったようです。

きっと初夜も藤圭子さんは上の空だったのかも…(;^_^A

そんなそっけない態度の藤圭子さん…、好意を寄せていた前川清さんもその状況に耐え切れずに1年という短い結婚生活の後、離婚となってしまいます。

 

前川清と藤圭子の離婚の理由は実らなかった恋が原因?

 

結局、前川清さんと藤圭子さんの結婚の理由も、離婚の理由も、藤圭子さんが惹かれていた作詞家の石坂まさをさんが原因となってしまったと言っても過言ではなさそうです。

 

結婚した女性が最初から自分に好意が無かった…

 

普通男性なら好きでないのに結婚されたら屈辱的で思い出したくもない過去になりそうですが、前川清さんは決して藤圭子さんを責めず、現在でも藤圭子さんについて『今でも愛している』と語っています。

心が広いというか…本当に藤圭子さんのことを愛していたのでしょう…。

 

結婚当時、藤圭子さんは新婚ほやほやの自宅でニシキゴイを飼っていたそうですが、前川清さんが仕事から帰ってきても、そのニシキゴイとばかりに話しかけていたそうです。

このことで前川清さんもとうとう諦め、離婚をしたそうです。

 

たった1年あまりで離婚してしまった前川清さんと藤圭子さん。

子供の欲しかった前川清さんに対し、子供が欲しくない藤圭子さんだった為、2人の間には子供はいません。

当時のマスコミは、子供のままごと夫婦と大バッシングをしたそうです。

 

前川清と藤圭子は離婚後それぞれ再婚し子供を…

 

藤圭子さんは前川清さんと離婚した後、世の中のバッシングから逃げるようにアメリカへと渡ります。

そして、そこで出会った音楽プロデューサーの宇多田照實さんと結婚し、生まれたのが歌手の宇多田ヒカルさんです。

宇多田ヒカルさんは今や日本の歌姫といえるほど、日本を代表する歌手となっていますね。

宇多田ヒカルさんも離婚歴があり、現在はイギリス人の年下男性と再婚。

子供が生まれています。

 

前川清さんは離婚後は1人身のままでしたが離婚から10年後に、10歳以上年下の一般女性である朝美さんと結婚し、1男2女の子供が生まれています。

前川清さんと現在の嫁(妻)である朝美さんとの出会いや馴れ初めは、朝美さんがレコード会社の社員で会社の飲み会で意気投合し交際を開始したそうです。

前川清さんの長男の前川紘毅さんは、父親の名前を隠して応募したオーディション「a-motion05」でグランプリを獲得し、歌手デビューしています。

また、前川清さんと長男の紘毅さんは親子共演も果たされています。

しかし、最初前川清さんは長男の紘毅さんの歌手デビューには最初反対されたそうです。

歌手の第一線で活躍する前川清さんだからこそ、相当な苦労があったことが反対の理由と言えるでしょう。

でも現在は親子共演をされているあたり、一番の良き理解者として長男の紘毅さんを応援しているようです。

 

宇多田ヒカルと前川清の関係は?!

 

前川清さんと藤圭子さんは離婚後それぞれ別の方と再婚し、子供をもうけています。

特に藤圭子さんの子供である宇多田ヒカルさんの活躍は目まぐるしく、それまでの日本の音楽を一転させたといってもいいほどの活躍をされています。

そんな宇多田ヒカルさんと、藤圭子さんの元旦那(夫)である前川清さん。

ちょっとしたエピソードがあります。

 

宇多田ヒカルさんが大ヒットし、藤圭子さんの子供(娘)だと世間に知れ渡った頃、ゴルフを楽しんでいた前川清さんはキャリーの女性に、

『宇多田ヒカルさんのサインを下さい!』

と頼まれたそうです。

 

キャリーさんは、前川清さんが藤圭子さんと離婚したことを知らずに、宇多田ヒカルのお父さんだと勘違いしていたのでした。

 

たしかに、宇多田ヒカルさんの実の父親である宇多田照實さんは音楽プロデューサーという裏方の職に就いている方で表舞台には姿を現さなかった為に謎な部分が多く、前川清さんは歌手として表舞台に立つ機会が多い為に、いまだに前川清さんと藤圭子さんは結婚していると思っている方も多かったようです。

宇多田ヒカルさんの父親だと思われ、宇多田ヒカルさんのサインを求められ、前川清さんも苦笑いしたことでしょう…。

 

藤圭子の最期の原因も初恋相手?

 

藤圭子さんは、宇多田照實さんと結婚し宇多田ヒカルさんという子供に恵まれるも、その夫婦生活はあまりうまくいかず、宇多田ヒカルさんが5歳の頃から奇行が目立ち始め、宇多田照實さんと離婚と再婚を繰り返しています。

そして、宇多田ヒカルさんは日本でデビューし、14歳にして圧倒的な人気を誇るのと同時に宇多田ヒカルさんの母親が藤圭子さんということがわかり話題にもなりました。

2006年には、アメリカの空港で、42万ドル(4700万円相当)の現金を所持していた藤圭子さんが捕まり大きな話題となりました。

藤圭子さんはアメリカやヨーロッパのカジノでギャンブルに興じていたことが明らかにされ、派手な生活を送っていることが報じられました。

そして2013年、新宿の高層マンションから身を投げ、不慮な死を遂げてしまいます。

享年62歳…

あまりにも唐突で衝撃的な藤圭子さんの死に対し、世間では『精神病では?』『うつ病?』『失恋?!』…と、様々な憶測がでました。

宇多田照實さんは、藤圭子さんの近況についてコメントを出しています。

「娘のヒカルが5歳の頃から、感情の起伏が激しくなった。ここ10年くらいは放浪を繰り返しており、昼夜を問わず電話が掛かってきた。病院で適切な治療を受けるように言ったが、本人が拒絶した」

しかし、藤圭子さんの最期の原因となったのは奇しくもあの実らなかった恋の相手である作詞家の石坂まさをさんだったとの噂があります。

 

藤圭子さんが身を投げ亡くなったのは2013年8月22日です。

翌日の8月23日には、同年3月9日に腎臓がんで亡くなった石坂まさを(享年71)さんを偲ぶ会が行われました。

藤圭子さんが亡くなった今、その最期の原因や理由は闇に隠れたままですが、藤圭子さんはずっと石坂まさをさんのことを思い続けていた可能性も否定できませんね。

 

前川清の故・藤圭子へのコメント

 

藤圭子さんの突然死について、元旦那(夫)である前川清さんは、東京・渋谷公会堂で開催した45周年記念コンサートの合間に囲み取材に応じ、

「別れた身なので分かりませんが、いろんなことが、おありになったんでしょう」

「どういう亡くなり方にしても強烈な何かで生きざまを表したのかと思います」

「芸能界を終える時、私も皆さんの思い出に残る散り際にしたい」

 

元嫁(妻)である藤圭子さんの人生に敬意を表したコメントをしています。

 

「離ればなれになり、連絡も取っていませんでしたが、大事な人でした。あの1年間があったから、今の自分もあると思います」

 

1年間というとても短い藤圭子さんとの結婚生活でしたが、前川清さんにとっては決してその過去は負の過去ではなく、未来につながる時間だったのでしょう…

 

まとめ

 

前川清さんと藤圭子さん。

お互いの結婚期間は1年と短く、子供もいませんでしたが、きっとそれぞれ人生に色濃く刻まれた1年だったのはないかと思います。

前川清さんは今でも1人の女性をして藤圭子さんに敬意を表しており、彼女との結婚も決して無駄ではなかったと語っています。

離婚後はそれぞれ違う道を歩み、新しい家庭をもって子供にも授かれた2人でした。

【スポンサードリンク】

★関連記事★

★関連記事★

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -芸能
    -, , , , , , , , , , ,