【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

小林麻央ブログKOKORO更新や病状の真実!現在は深刻で激やせ?

小林麻央さんは開設したブログKOKOROで現在の病状などを日々更新していますが、このブログKOKOROの開設の真実と病状の真実とは何なのでしょうか?

現在は激やせし、病状も悪化して深刻な状態であると思われていますが、なぜ小林麻央さんはここまで病状が悪化してしまったのか…そこには語られない裏があるとネット上で噂になっています。

【スポンサードリンク】

小林麻央ブログKOKORO更新や病状の真実!現在は深刻で激やせ?

 

小林麻央さんが乳がんであることが発覚したのは2014年のことです。
夫(旦那)である歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの人間ドッグに付き添い軽い気持ちで一緒に人間ドッグを受けたのですが、その時に乳がんの可能性が50%だと診断され、半年後に再検査をするよう勧められたそうです。

しかし、梨園の妻として忙しい毎日とまだ幼い子供たちの子育てに追われ、半年後の再検査は受けられずにいた時、当時1歳だった勸玄くんの授乳中に胸にしこりがあることに気付き、人間ドッグから8カ月後に再検査したところ乳がんであると診断され、さらにがんが脇のリンパ節に転移した状態であることが発覚します。

この当時の小林麻央さんはステージ2~3であることがわかっています。
同じ芸能人では元女子プロレスラーの北斗晶さんやお笑いタレントのだいたひかるさんが乳がんのステージ2~3であったものの、闘病の結果回復し現在は仕事復帰されています。

このことから、当時の小林麻央さんは闘病で十分回復が可能な状態であったと思われますが、2年後の2016年6月にがんであることがスクープされ、市川海老蔵さんが緊急会見を開き【進行性乳がん、病状はいたって深刻】と、回復どころか小林麻央さんの病状が2年前のままあるいはもっと悪化していることを示唆しました。

その後9月に小林麻央さんは、

『病気(がん)に隠れない。なりたい自分になる』

との決意から、ブログKOKOROを開設し現在の秒所や日常を日々更新され、更新された記事は毎回ニュースになるほど反響は今も尚続いています。

そして2017年現在のところ、小林麻央さんは脇のリンパ節から肺、骨、胸の皮膚、お腹にがんが転移していることを明かし、ステージ4の末期がんであることがわかっています。

また、2017年4月に入ってからは、咳が止まらないこと、息切れ、しんどさ、10歩歩くのもやっと、痛み止めのレスキュー使用、再入院、通常食が食べれずペースト状の物や3分粥の食事、輸血、酸素を送る鼻チューブの装着、連日続く高熱、点滴用ポートの埋め込み手術と…、
ステージ4の末期がんの中でも終末期と言われる終末ケアを受けていると思われ病状は深刻であることがわかっています。

 

*市川海老蔵&小林麻央の関連記事*

【小林麻央 ポート埋め込みで現在の余命は?余命最新5月の病状と情報!ブログKOKORO】

 

また、最期は病院より自宅で家族と…を選択されたようで、退院後は在宅治療の為に看護ベッドや必要な治療機器の準備も完了していることを明かしています。

また、ブログにアップされる小林麻央さんの自撮り画像が、

『日々激やせしていっている』

とネット上では心配の声が上がっています。

 

【スポンサードリンク】

小林麻央は標準治療を拒んだ?病状が深刻になった理由や原因は?

 

2年前の脇がリンパ節に転移した状態で、速やかにがんの標準治療に入っていれば、北斗晶さんやだいたひかるさんのように今頃は元気な姿であった可能性がある小林麻央さん。

北斗晶さんやだいたひかるさんと、小林麻央さんとの明らかな違いの一つとして胸の全摘出手術を受けたか否かが挙げられます。

乳がん発覚後、胸の全摘出手術を行った北斗晶さんとだいたひかるさんは当時2人とも結婚しており旦那もいました。
女性として胸を全摘出する辛さは計り知れませんが、旦那に支えられ胸の全摘出を決意され手術に挑みました。

ネット上では、そのことで物議が沸き起こり、

『女性であること』と、『命』を天秤にかけた時、北斗晶とだいたひかるは命を選ぶ決断をし、小林麻央は女性であることを選択した。

と、言われています。

上記のことはあくまでネットで囁かれていることであり、真実とは異なることかもしれませんが、旦那である市川海老蔵さんは生粋のモテ男で過去には元歌手の日置明子さんとの間に隠し子の女の子がいます。
また、小林麻央さんと結婚後も新婚にあるにも関わらず深夜に飲み歩き、事件の被害者になるなど問題行動が続き、未だに浮気相手や不倫相手の女性が多数いると噂が出ています。

小林麻央さんが乳がん発覚したのはまだ31歳の時です。
すでに子供が2人いてもまだ31歳にして胸を全摘出するという選択は出来なかったのか、小林麻央さんは胸を残す選択をし、標準治療を拒んだとされています。

その裏には市川海老蔵さんの女性関係があったのでは?と言われているそうです。

また、

『まだ幼い子供のことを考えれば胸を全摘出し、命を取る選択をするのが母親だ。』

と、小林麻央さんに対し批判の声が上がっているのも事実です。

しかし、あくまでネット上で囁かれている情報であり、

『当時の医者に胸の全摘出以外の治療方法を打診されたのでは?』

との意見もあり真実はわかっていません。

 

小林麻央 ブログKOKORO開設の真相は?ブログ収入?

 

小林麻央さんのブログKOKOROの開設当初には、乳がんが発覚した当時のことや気持ちなどが日々更新されていましたが、マスコミに発覚するまでの空白2年間、どのような治療をしたのかについては未だにブログKOKOROで語られていません。
ブログKOKOROで語られない空白の2年間にどのような治療を行っていたのか…小林麻央さんが語る日が来るのか気になりますね。

また、ブログKOKOROを立ち上げた理由は、

『病気(がん)に隠れない。なりたい自分になる』

だと明かしていますが、裏では広告収入の為だと言われています。

がん治療には高額な医療費が必要となりますが、市川海老蔵さんは父親である故・市川團十郎さんの多額の借金があることがわかっています。

歌舞伎界のサラブレッドで連日歌舞伎の舞台に立ち、地方の巡業にも回ったりと多忙な市川海老蔵さんですが、父親の借金に加え小林麻央さんの医療費は流石にお金が回らない状態であると言えます。
市川海老蔵さんも自身のブログがMVPを獲得するなど多額の広告収入があると思われますが、小林麻央さんも自身の治療費の為にブログKOKOROを立ち上げたのではないかと思われています。

 

最期に

 

現在、市川海老蔵さんと小林麻央さんは家賃300万円の高級マンションに引っ越しされています。
今まで住んでいた自宅はリフォーム中との情報が出ています。
市川海老蔵さんと小林麻央さんのブログ収入で高級マンションの家賃やリフォーム代を賄っているといっても過言ではないとネット上では言われていますが…

空白の2年間の真実やブログKOKORO開設の真実には裏がありそうですね。

現在、小林麻央さんは以前に増して激やせしており病状は深刻であると思われています。

ネット上では数々の憶測も出ていますが、幼い子供2人の為にも回復を祈るばかりです。

 

市川海老蔵&小林麻央の関連記事

*市川海老蔵&小林麻央の関連記事*

【小林麻央・乳がんについての記事一覧

 

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -未分類, 芸能
    -, , , , , , ,