【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【田中正義がソフトバンクへ?ドラフト】創価学会や肩の怪我や中学、高校のwikiプロフィール

10月20日にプロ野球のドラフト会議が都内で行われました。

大学NO・1右腕で最速156キロを誇る、創価大・田中正義(たなかせいぎ)投手(4年=創価)はロッテ、ソフトバンク、巨人、日本ハム、広島の5球団競合の末、ソフトバンクが1位で指名し、交渉権を得ました。

今回は田中正義選手のwikiプロフィールや創価学会、肩や怪我、中学、高校などを調べてみました!!

【スポンサードリンク】

【田中正義がソフトバンクへ?ドラフト】創価学会や肩の怪我や中学、高校のwikiプロフィール

 

%e7%94%b0%e4%b8%ad%e6%ad%a3%e7%be%a9

田中 正義(たなか せいぎ)(22)

生年月日:1994年7月19日
出身地:神奈川県横浜市
身長:186cm
体重:91kg
大学:創価大学

硬式野球部所属の野球選手(投手)、右投げ右打ち

 

田中正義投手は、小学校1年生から投手として野球選手のキャリアを始めたが、創価高校1年生の秋ごろに右肩の痛みからいったんは外野手に転向したものの、創価大学に入ってから再び投手に転向しました。
創価大学2年の春のころに、東京新大学野球連盟のリーグ戦で、共栄大学との対戦で公式戦で初めて登板を果たし、最高球速151km/hを記録し、三振を11個奪って完封勝利を収めました。

2016年6月29日には、ユニバーシアード日本代表壮行試合が行われ、NPB VS 大学選抜で試合が行われ、大学日本代表として試合に臨んだ田中正義投手は、プロ相手に圧巻の7連続三振という素晴らしいピッチングを見せ、話題になりました。

 

【スポンサードリンク】

田中正義投手の肩の怪我は大丈夫?!

 

田中正義投手は順風満帆な野球人生では無かったようで、怪我に苦しめられた過去を持ちます。

今年2016年4月23日にはリーグ戦の試合中に高校1年生の頃に発症した右肩の痛みを再発し、ほとんど登板することができませんでした。
2016年6月末のユニバーシアード代表とNPB選抜の対戦では、NPB選抜から7打者連続で三振を奪う活躍を見せたものの、7月中旬に、右足の太ももの裏の肉離れを発症。

しかし、心配された右肩の怪我も、2016年の秋ごろには回復。
その後に行われた東京新大学野球連盟所属のリーグ戦で自己最速を記録している156km/hにあと1km/hと迫り、復調をアピールしました。

 

中学や高校はどこ?!創価学会なの?!

 

田中正義投手は横浜市立上末吉小学校で、駒岡ジュニアーズに所属し、
中学校は横浜市立末吉中学校で、川崎中央リトルシニアに所属していました。
高校は創価高校です。

大学は創価大学に進学し、野球部に所属。

高校、大学と創価学会の学校へ通っているので、創価学会に入っているようですね。

野球でのポジションは、投手を主に務めています。

大学ではすぐに頭角を現し、2年生の春リーグでは公式戦で登板し、7試合を投げ
3勝1敗、防御率0.41を記録しています。

また、その年には現在日本ハムで活躍するドラフト1位で指名された当時早稲田大学の有原航平投手を抑えて、サプライズで大学日本代表入りを果たしています。
大学2年生ですでに将来有望株として有名だったそうです。

 

ドラフトではソフトバンクが1位指名で交渉権を得る

 

10月20日に開かれた、プロ野球ドラフト会議では、田中正義投手はロッテ、ソフトバンク、巨人、日本ハム、広島の5球団競合から1位指名され、ソフトバンクが交渉権を得ました。

交渉が無事成立しましたら、ソフトバンクでエースとしてボールを投げる田中正義投手の姿を見れるかもしれませんね。

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -スポーツ, 芸能
    -, , , , , , , ,