【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【黒沢健一(元L⇔R)が脳腫瘍!原因は?】関ジャニ仕分けに出演し話題になった過去も!

2016/12/07

元L⇔Rの黒沢健一(くろさわけんいち)さん(48)が去年から脳腫瘍を患っていることを自身のサイトで報告しました!!

黒沢健一さんは2015年10月に東京と大阪のBillboard Liveで「黒沢健一 with KACTUS ~Special Cover Song Party 2015~」と題したライブのリハーサル中にめまいを覚え、その後病院で検査したところ脳腫瘍と診断されたそうです。

その後は療養のため入退院を繰り返しているとのことですが、一時期は関ジャニ仕分けに出演し話題になったこともあり、ファンの間では心配の声が上がっています。

 

今回は、黒沢健一さんが患っている脳腫瘍の原因や症状を調べてみました!!

【スポンサードリンク】

【黒沢健一(元L⇔R)が脳腫瘍!原因は?】関ジャニ仕分けに出演し話題になった過去も!

 

%e9%bb%92%e6%b2%a2%e5%81%a5%e4%b8%80

黒沢健一 (くろさわけんいち)(48)

生年月日:1968年8月11日
出身地:茨城県日立市
血液型:B型
身長:163cm
参加ユニット:L⇔R (1991年〜1997年)

ミュージシャン、音楽プロデューサー。
実弟はミュージシャンの黒沢秀樹。

 

黒沢健一さんは、19歳で南野陽子、島田奈美などへ楽曲提供やCM曲提供など、作家としてデビューしました。
1991年に弟の秀樹、木下裕晴と共にバンド「L⇔R」を結成し「Knockin' on your door」などがヒット。
1997年に「L⇔R」を活動休止し、ソロアーティストとして活動を開始しました。

 

【スポンサードリンク】

関ジャニ仕分けに出演し話題にも!!

 

7月6日にテレビ朝日の「関ジャニの仕分け∞」
という番組に出ることになりました。

自分の持ち歌を歌ってカラオケの機械に点をつけられて
その点数を対戦者と競う・・・というやつです。
恥ずかしながら、ぼくはカラオケに疎くて、
この番組のお話があるまで点数の付くカラオケが
あるのを知りませんでした・・・。(笑)

しかも、自分で作詞、作曲し、歌ってリリースした歌を
点数つけられての対戦!すげープレッシャー!

 

と、3年前には関ジャニ仕分けのカラオケ採点対戦にも出演した過去があり話題になりました。

 

関ジャニ仕分けの収録が決まってから、カラオケの機械に慣れるために事務所のスタッフに付き添いで昼の2時から
渋谷のカラオケボックス行きもう特訓をしたようです!!

ミステリアスな見かけによらず、とても真面目方のようですね!!

 

そんなに元気だった黒木健一さん…一体何があったのでしょうか?!

 

黒木健一が脳腫瘍を発表!!

 

黒沢健一さんは、去年患った脳腫瘍をこのタイミングで報告したことについて、自身のサイトで、

 

「当初はライブ会場で『こんな病気だった』と過去形でお話しできるよう治療に専念してきましたが、病気が発覚してあっという間に1年が経ってしまうこともあり、皆様にお知らせすることで、不安や心配をかけてしまうことを心苦しく思うと同時に、お知らせしないこともまた逆に無用な憶測を呼びかねない事を考え、今、皆様に報告することを決めました」

 

と説明しています。

 

皆様、ご無沙汰してます。前回のライブがBillboad Live Tokyoでしたからまもなく1年経とうとしています。その間、HPにも殆ど近況をアップしていませんでした。申し訳ない。

今回は皆様にお知らせと言うか、ご報告が有ります。突然の報告で驚かれると思いますが、実は現在病気療養中で入退院を繰り返しています。病名は「脳腫瘍」です。ちょうど1年前、Billboad Liveでのコンサートのリハーサルをしている最中にめまいを覚え、病院で検査して発覚しました。その後先程書いた通り、入退院を繰り返し、良くなったり悪くなったり一進一退が続いています。

当初はライブ会場で「こんな病気だった」と過去形でお話しできるよう治療に専念してきましたが、病気が発覚してあっという間に1年が経ってしまうこともあり、皆様にお知らせすることで、不安や心配をかけてしまうことを心苦しく思うと同時に、お知らせしないこともまた逆に無用な憶測を呼びかねない事を考え、今、皆様に報告することを決めました。

今後は時間の許す限り、ちょこちょこと近況をアップできればなと思っています。まぁ筆無精の僕ですので、どれほどアップ出来るかわかりませんので、あまり期待されても困りますが。

今は今月のリンゴスターの来日を楽しみに治療を続けています。それでは皆様もお身体を大切に。ではまた。

2016年10月3日 黒沢健一

 

脳腫瘍とは?!

 

脳腫瘍とは、頭蓋骨の中にできる腫瘍です。
体のほかの部位にできたがんが転移してくる転移性てんいせい脳腫瘍と、脳そのものから腫瘍ができる原発性げんぱつせい脳腫瘍に分類されます。
原発性脳腫瘍は、さらに良性と悪性とに分けられるようです。

脳腫瘍の診断は、手術で取り出した腫瘍を顕微鏡で観察して最終的に決められます。
一般に悪性脳腫瘍は周囲に根を生やすように発育し、それに対し良性脳腫瘍は周囲の脳とはある境界をもって徐々にまわりを圧迫しながら大きくなります。
原発性脳腫瘍の原因はまだわかっておらず、原発性脳腫瘍の年間発生率は、人口10万人に10~15人ほどといわれています。

また脳腫瘍の種類によって発生しやすい年齢があり、成人に多く発生する腫瘍は大脳と呼ばれる脳の上半分です。
多くの脳腫瘍は脳のなかにひとつだけできます。
しかし、転移性脳腫瘍や悪性リンパ腫では2つ以上できることもあります。

 

脳腫瘍の症状は?!

 

脳腫瘍の一般的な症状は、早朝に強い頭痛があることです。
くも膜下まくか出血などと異なり、突然強い頭痛に襲われることは多くありません。

脳そのものは固い頭蓋骨で保護されており、この内部に脳腫瘍ができると頭蓋骨の内部で圧力が上がり、これを頭蓋内圧亢進症状と呼びます。

頭蓋内圧亢進症状には、頭痛、吐き気、嘔吐、眼がぼやけるなどの症状があり、進行すると意識が低下する場合があります。
成人で、今までにてんかん発作がない人が初めててんかんを起こした場合は、脳腫瘍が強く疑われます。

そのほか、徐々に進行する麻痺や感覚障害、言語の障害、視野が一部欠ける、性格の変化、乳汁分泌や不妊症などの内分泌障害などの症状があります。

 

ネットの声は?!

*まとめ*

脳腫瘍を患っていることを公表した黒沢健一さんですが、12月5日死去されました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

*黒沢健一(元L⇔R)の関連記事*

 

【黒沢健一が死去!脳腫瘍の療養中も…(L⇔R)】メンバーのコメントも公式サイトで発表される!

 

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -芸能
    -, ,