【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

【三ツ矢雄二 カミングアウトいまさらの理由】ゲイの元彼と同棲を12年間した過去!

いまさらゲイであることを番組でカミングアウトした三ツ矢雄二(みつやゆうじ)さんは、20歳の時に12年間同棲した元彼氏がいました。

その元彼の三ツ矢雄二さんに対する扱いが家政婦を通り越して奴隷のようであることがわかりました。

今回は、三ツ矢雄二がゲイであることをいまさらカミングアウトした理由や、同棲していた彼氏にされた酷い扱いについて調べてみました!!

【スポンサードリンク】

【三ツ矢雄二 カミングアウトいまさらの理由】ゲイの元彼と同棲を12年間した過去!

 

三ツ矢雄二(みつやゆうじ)

生年月日:1954年10月18日
出身地:愛知県豊橋市
著書:ミュージカル・テニスの王子様
身長:158cm
学歴:愛知高等学校、明治大学文学部文芸学科卒業
所属:コンビネーション

声優、俳優、音響監督、ナレーター、タレント

三ツ矢雄二さんは子役時代から含めて40年以上のキャリアを持つベテランの俳優、タレント、声優です。

三ツ矢雄二さんは声優では、オネエ言葉を喋るキャラクターを得意としていますが、他にも真面目なキャラクターから間抜けたキャラクターまで、年齢を問わない様々な役を演じており、老若男女問わずファンは非常に多いです。
『魔物ハンター妖子』や『ナースエンジェルりりかSOS』では、男性でありながらヒロインの祖母役を演じるほど、幅広い役柄を演じています。

2009年1月19日、事務所「コンビネーション」を声優の日髙のり子と共に設立しました。

声優でオネエ言葉を喋るキャラクターを得意としていたり、実際に女性役を演じたこともあったので、『三ツ矢雄二はゲイ?』『三ツ矢雄二はお姉じゃ?』などの声も多数あがっていたが、自身のセクシャリティについては『グレーゾーン』と曖昧な答えをしていたことがあります。

2017年1月13日(同12日深夜)放送のテレビ東京『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』出演時に、

『ゲイかストレートって言われればゲイ』

と、ゲイであることを告白しましたが、

今まで『グレーゾーン』と言っていた三ツ矢雄二さんのカミングアウトは、いまさら感が強く驚いた人は実際少なかったようで、どちらかというと『やっぱりな!!』との納得の声が多かったほどです。

なぜこの時期にいまさら感のあるカミングアウトをしたのか…
その理由について三ツ矢雄二さんは、兄が定年退職したため「もういいか」と思ったそうです。
また声優として最近演じている役は宇宙人や動物などが多く二枚目キャラがあまりいなかったため「もうこの際いいや」と思ったそうです。

いまさら感が強い三ツ矢雄二さんのカミングアウト。

ずっとグレーゾーンと答えていた理由は、会社員として働く兄に迷惑をかけたくないという気持ちだったんですね。

しかし、ゲイであることをカミングアウトしたことがきっかけで、その後雑誌の取材依頼が舞い込んでいるといい三ツ矢雄二も予想外の出来ごとに驚いている状態だそうです。

 

【スポンサードリンク】

三ツ矢雄二がゲイだと自覚したきっかけや年齢は?

 

ゲイであることを告白した三ツ矢雄二さん。

いつから自分がゲイだとわかったのでしょう…
その時期については、

『生まれつきだと思う』

と語っていますが、いつゲイだと自覚したのかについては、三ツ矢雄二さんが小学校5年生の時にファーストキスをした相手が年上の男の子だったようです。

また、そのファーストキスがかなり濃厚だったようで…

上級生の男の子に、

『ぶどうパンあげるからキスさせてくれない?』

言われ、教室で机に押し倒されてキスされたんだとか…笑)

ぶどうパンごときでファーストキスを奪われるとは…

小学校5年生って10歳11歳くらいですかね??

その年齢で濃厚なディープキスって…しかも相手が上級生の男の子って…すごいシチュエーションですね…。

でも、三ツ矢雄二さんは子供の頃からすでに子役として芸能界で活躍されており若い時はとても整った顔をされていますし、男の子からもモテモテだったのでしょう。

 

そのファーストキスについて三ツ矢雄二さんは、

『キスされて嫌じゃなかった。僕は男性が好きなんだって薄々感じていた』

と語っています。

このことからこのファーストキスがゲイであると自覚したきっかけになったのかもわかりませんね。

 

12年間の同棲相手の元彼氏の結婚のきっかけを作った?

 

三ツ矢雄二さんは20歳の時には男性の2歳上の元彼氏と同棲をしていたことがわかっています。

なので、20歳の時点ですでに三ツ矢雄二さんはゲイであったようです。

 

なので、少なくとも10代後半には自分がゲイであることは自覚していたようです。

三ツ矢雄二さんがゲイであることをカミングアウトしたのは今年2017年1月13日放送の出演した番組内なのでつい最近のことです。

約40数年間ゲイであることを隠していたことになりますが、元々そのような役柄のキャラを声優で演じたりしていた為に、周りはすでに見て見ぬふり状態だったのでは…と思ってしまいますね。

20歳の時に、元彼氏と12年間も同棲生活をしていたので、そのこともよくバレなかったな~と不思議でなりません。

そして、その同棲していた元彼氏の三ツ矢雄二さんの扱いがまた酷いんです…。

その元彼氏は、まじめな性格で酒も飲まなかったらしいのですが、

三ツ矢雄二さんは、元彼氏との12年間の同棲生活中、仕事と家事の両立をされていたようで、
ご飯を作って、洗濯もして掃除もして…しかも元彼のシャンプーまでさせられたそうです。

シャンプーって…これって恋人じゃなくただの家政婦…いやもっと酷い奴隷のような扱いじゃ…(;^_^A

しかし、その元彼は、毎月自分の給料を3万だけ抜いて三ツ矢雄二に残りの全額を渡してたそうです。
三ツ矢雄二さんが芸能界や声優として売れて月100万以上稼ぐようになっても、元彼はずっと給料を三ツ矢雄二さんに渡してたといういい話もあります。

普段は家政婦…酷く言えば奴隷のような扱いだった三ツ矢雄二さん…。
しかし元彼のことが相当好きだったのでしょう。
恋は盲目と言いますし…
別れることなく12年間もそのような同棲生活が続いた後、別れてしまったそうです。

元彼氏と別れた理由は定かではないですが、同棲していた元彼氏は三ツ矢雄二さんが知り合いの女性を紹介したことがきっかけでその女性と結婚したそうです。

元彼氏と同棲中は、東京のゲイタウンである新宿二丁目などへ遊びに行くことがなかったそうですが、ゲイであることをカミングアウトした今は、

『ゲイの友達が少ないので、今回のカミングアウトで友達が増えるといいなと思っています。』

とゲイ友達を作る気満々のようです。

三ツ矢雄二さんのタイプは俳優の加瀬亮さんで、その理由として

『ああいう、ポワンとした静かな人が好き。さりげない人がいい』

と、語っています。

 

まとめ

 

三ツ矢雄二さんのいまさら感が半端ないこの時期でもカミングアウト…
理由は会社員だったお兄さんのことを思ってのことだったそうです。
お兄さんが定年退職されるまではグレーゾーンと曖昧な言葉で答えていました。

また、三ツ矢雄二さんが20歳の時から12年間同棲していた元彼氏は現在、紹介した女性と結婚されたようです。
それでも12年間その元彼と同棲して一緒に生活をしていたあたり…相当元彼氏のことが好きだったようですね。

ゲイであることをカミングアウトして三ツ矢雄二さんの第二の人生がスタートしたと言っても過言ではありませんが、次付き合う彼氏はもっと三ツ矢雄二さんを大切に扱ってくれる方だといいですね。

【スポンサードリンク】

-芸能
-, , , , , , ,