【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【大竹しのぶの母の名前は江ステル?】母親の本名を明石家さんまが暴露!由来は旧約聖書

2016年の締めくくりといえる紅白歌合戦に初出場することが決まった大竹しのぶ(おおたけしのぶ)さん(59)。

女優として有名な大竹しのぶさんdすが、歌手としても活躍していたことに驚いた方は多いと思います。

そんな大竹しのぶさんの母親の名前が江ステル(エステル/えすてる)ということを元夫である明石家さんまが暴露し、話題となっています!!

江ステルって名前は本名なのでしょうか?!その前に本当のことなのか真相は?!

【スポンサードリンク】

【大竹しのぶの母の名前は江ステル?】母親の本名を明石家さんまが暴露!由来は旧約聖書

 

大竹しのぶさんの母親の名前が”江ステル”だと明石家さんまさんが暴露したのは11月22日放送の『さんま御殿』でのことです。

そのさんま御殿では、ゲストとして現在妊娠中の遠藤久美子や鈴木亜美らのタレントが出演し、生まれてくる赤ちゃんの名付けについて話題になった時の事…

明石家さんまは、元妻である大竹しのぶが妊娠、出産し、子供(IMARU)の名付けをした時に、大竹しのぶさんの母親に大反対されたことを明かしました。

 

「俺もいまるって名前を付けた時は大反対を食らったからね。いまるはダメでしょうっておばあちゃんが反対。おばあちゃんの名前がエステルなの。わけわからん」

 

と、大竹しのぶの母親がエステルと言う名前であることを暴露しました。

 

「エステル」という名前に出演者一同はとても驚きました。
そりゃ~大竹しのぶさんは現在59歳…。その母親となれば80歳~90歳あたりの年齢となりますよね…
そんな80歳~90歳の方が『エステル』って…現在でも珍しいキラキラネームっぽい外人さんのような名前だとビックリですよね!!

 

もしや、大竹しのぶさんの母親は外人?!もしくはハーフ?!
と思いきや、

明石家さんまは、「日本の方や」と外人&ハーフ説を否定し、

「江戸の江にすてるはひらがな」

と、『江すてる』と言う名前だと明かしました。

江すてるって名前の人が、いまるを反対したってことになりますね(^_^;)

まぁ、大竹しのぶさんの母親の江ステルさんもご両親に名付けされているので、母親は何も悪くないのですが…

 

【スポンサードリンク】

エステルは旧約聖書に出てくる王妃の名前?惑星の名前にも…

 

なぜ、大竹しのぶさんの母親の名前が”江ステル”(えすてる)なのか調べてみました。

まず、旧約聖書に出てくるエステルと、惑星のエステルがあるようです。

 

旧約聖書のエステルとは?!

 

エステル(ラテン文字表記:Esther, Ester)は、旧約聖書にある歴史物語『エステル記』の主人公であるユダヤ人女性。
ユダヤ人モルデカイの養女エステルはペルシア王アハシュエロス(クセルクセス1世、在位紀元前485年 - 紀元前465年)の妃となる。

 

惑星のエステルとは?!

 

エステル (622 Esther) は、小惑星帯の小惑星。
1906年11月13日に、アメリカ合衆国のジョエル・ヘイスティングス・メトカーフがマサチューセッツ州タウントンで発見した。
旧約聖書の『エステル記』に登場する、ユダヤ人でペルシア王妃のエステルに因んで名付けられた。

惑星のエステルの由来も旧約聖書から名付けられたようです。

 

*まとめ*

 

大竹しのぶさんの母親の江ステルと言う名前もこの旧約聖書のエステルから取られたのかもしれませんね。

でも、当時でエステルって名前…なんか素敵じゃないですか??

現在だったら100%キラキラネームになっちゃいますね(^_^;)

*大竹しのぶの関連記事*

【大竹しのぶの記事一覧

 

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -芸能
    -, , , , ,