【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

阿川佐和子 結婚相手の元大学教授は曽根泰教?略奪で家族と離婚?

エッセイストでタレントとしても活躍されている阿川佐和子さんが5月9日に結婚したことがわかりました!
結婚相手とされる『S氏』が誰なのか…噂では元大学教授の曽根泰教さんとの情報があります。

また『S氏』には家族がおり略奪して離婚したとの噂もありますが真相は?!
結婚相手とされる元大学教授の出会いや馴れ初めを調べてみました!

【スポンサードリンク】

阿川佐和子 結婚相手の元大学教授は曽根泰教?略奪で家族と離婚?

 

阿川佐和子 (あがわさわこ)

生年月日:1953年11月1日
出身地:東京都
学歴:慶應義塾大学文学部西洋史学科卒業

エッセイスト・タレント

 

阿川佐和子さんは、作家の阿川弘之さんを父親にもつ、タレントでエッセイストです。
1981年に『朝のホットライン』でリポーターを務め、、1983年からは報道番組『情報デスクToday』のアシスタント、1989年からは『筑紫哲也 NEWS23』のキャスター、1992年からは『報道特集』のキャスターとなっています。
それまでは硬派なイメージのあった阿川佐和子さんでしたが、1998年にはあの『ビートたけしのTVタックル』で進行役に就任し、バラエティタレントとしても人気を博し、それ以降はバラエティータレントとして活動の幅を広げていきました。

2012年にはエッセイ『聞く力』を出版し人気に!エッセイストとしても成功を収めています。

【スポンサードリンク】

阿川佐和子の結婚相手は元大学教授の曽根泰教で略奪した?

 

かつては「お見合い歴30回」を公言するなど結婚できない女と言われていた阿川佐和子さんですが、この度69歳の元大学教授と結婚したことを週刊文春に阿川佐和子さん自身が手記で告白したそうです!!

結婚相手は一般男性「S氏」と姓名はイニシャルで隠されていますが、慶應義塾大学の元大学教授であることがすでにわかっています。

「元々は大学の先生でしたが、定年退職後も教育関連の仕事を週に何日かしておりまして、趣味はゴルフと『数独』。事務所兼自宅の部屋で私がパソコンに向かって原稿書きをしていると、S氏はだいたい数独をしているか、パター練習をしているか、はたまた洗濯物を畳んでくれています(笑)。」

この元大学教授の「S氏」は曽根泰教さんではないかと噂されているそうです。

 

曽根泰教(そねやすのり)

生年月日:1948年1月11日
学歴:神奈川県立厚木高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、同大学大学院法学研究科修士課程及び同博士課程修了。

職務:政治学者・慶應義塾大学 大学大学院政策・メディア研究科教授
専門:政治学、政策分析論

 

元大学教授である曽根泰教さんですが、職歴がとてもすごいんです!!
慶應義塾大学法学部教授、同大総合政策学部教授を経て、同大学大学院政策・メディア研究科教授。この間、イェール大学政治学部客員研究員、オーストラリア国立大学客員研究員、エセックス大学政治学部客員教授、ハーバード大学国際問題研究所客員研究員を歴任。 新しい日本をつくる国民会議主査。慶應義塾大学DP研究センター長。「エネルギー・環境の選択肢に関する討論型世論調査」実行委員会委員長。公益財団法人日本国際フォーラム政策委員。

最近ではジェイムズ・フィシュキンさんらとともに討論型世論調査を提唱されたそうです。

wikiプロフィールがある辺り、名の知れた著名な大学教授であったことが伺えますね!!

阿川佐和子さんと結婚した『S氏』ですが、略奪婚との噂が出ています。

調べてみると、阿川佐和子さんと『S氏』との出会いは30年前とのことです!

なんと阿川佐和子さんの友人の旦那さんが『S氏』だったんだそうです。

そしてまもなく友人と『S氏』は離婚。

『S氏』は離婚理由について、

『だんだん生活リズムが合わなくなってきた』

とコメントされていたそうです。

 

そして、離婚後阿川佐和子さんと『S氏』は同棲を開始したそうで…この度入籍をし正式に結婚され夫婦となったそうです。

このことから、略奪婚だと言われているそうですが、友人であるS氏の元妻は、

『本当にお幸せでいいと思います。私にとってはもう終わっている話ですから。それで(離婚したおかげで)今の私があるんですよ』

と、2人の同棲について余裕のコメントをされたそうです。

『S氏』だと噂されている曽根泰教さんの名前を検索すると、【阿川佐和子】【家族】【離婚】と出てきます。

調べてみると曽根泰教さんの家族や離婚歴の情報は出てきませんでしたが、このワードから略奪婚と連想されたのではないかと思われます。

しかし『S氏』が曽根泰教さんであるかどうかは阿川佐和子さんは公表されていませんので噂からは抜け出しそうにありません。

 

最期に

 

エッセイスト、タレントとして人気の阿川佐和子さん。
かつては「お見合い歴30回」を公言するなど結婚できない女と言われていましたが、以前から噂のあった『S氏』と結婚されました。

その『S氏』は元大学教授の曽根泰教さんではないかと噂されています。
略奪婚の真相は不明ですが、ようやくつかみ取った春ですし、幸せになって頂きたいですね。

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -芸能
    -, , , , , , , ,