【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【運転士のトイレ問題】JR千葉支社の男性運転士が我慢できす線路に…過去にも数回していた!

つい最近、新幹線の運転士が両足を運転台に上げた状態で運転している所を、一般客がツイッターで画像付きでつぶやき話題炎上しましたね…

そして今度は、JR千葉支社の50代の男性運転士が9月12日、乗務する総武本線電車が駅に停車した際に尿意を我慢できずに線路にしていたことが分かりました!!

男性運転士は「トイレを我慢できなかった」と認めているそうですが、どうやら過去にも数回やったことがあると供述しているようです!!

 

【運転士のトイレ問題】JR千葉支社の男性運転士が我慢できす線路に…過去にも数回していた!

 

今回問題となった千葉支社の50代の男性運転士は9月12日の午後5時15分ごろ、運転を担当していた同線銚子発千葉行き上り4両編成電車の佐倉駅での停車時間中のわずかな時間、尿意を我慢できず、ホームと反対側の運転席のドアを開け、線路に向けてした後、その後、通常通り運転を継続したそうです!!

 

手は?!手は洗わなかったの?!
←いや、そこじゃない!!(^_^;)

 

線路側にはホームはなく、乗客が実際目に触れることはなかったそうですが、同駅の外にいた目撃者には見られていたようで、その目撃者が千葉支社に連絡し発覚したようです。

 

【スポンサードリンク】

「過去にも数回やった」驚きの供述!!男性運転士を常務から外す!!

 

千葉支社は翌日の9月13日に、その50代男性運転士に聞き取り調査を実施したところ、事実と認めたと共に、
「過去にも数回やった」
と驚きの供述をしたそうです!!

今まで見つからなかったのが不思議!!

逆に、今まで見つからなかったからこそ、今回も大丈夫だという安心感からしてしまったのでしょうか??

 

千葉支社は14日から50代男性運転士を乗務から外す対処をしたそうです。

 

乗務中のトイレの対応は?!時間厳守の徹底が災いした??

 

この事件が起きる前から、凄く気になってたんですが、運転士の乗務中のトイレはどのような対応を取っているのでしょうか??

 

乗務中にトイレのトラブルが発生した場合、千葉支社では輸送司令室に連絡の上、駅やホーム、車内に設置されているトイレを使用するよう指導しているそうです。
まぁ。運転士も人間ですし、尿意をもよおすことはもちろんありますよね…お腹の調子がよろしくない時とか…そこまで制限されちゃ業務に支障をきたしちゃ困りますし…

 

ではなぜ今回、50代の男性運転士は輸送司令室に連絡の上、トイレに行かず、そのまま線路側にしてしまったのでしょうか??

それには理由があり、

「千葉駅で連結作業があり、(トイレに行き)遅延させてはいけないと思った」

と連結作業があったので行きづらかったと話しているらしいです。

 

この50代男性運転士を擁護するワケではないですが、日本人の時間厳守という仕事に対する取組み方が悪い方に現れている気がしてしまいます…

外国では、電車の遅延なんて日常茶飯事らしいですよ。
なので、日本の電車の時間厳守には非常にビックリされる方が多いそうなんです。

そりゃ~時間厳守ももちろん大事ですけど、たかがトイレのわずかな時間さえ行きづらくなってしまうの環境はちょっとおかしいですよね…

人身事故なんて1時間近く電車が止まっちゃうこともあるんですし(^_^;)

千葉支社は「お客さまの信頼回復のため、指導を徹底する」とコメントしたそうですが、難しい問題ですよね…

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -事件・事故, 衝撃
    -, ,