【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【ヒラリークリントン氏緊急搬送!脳梗塞やパーキンソン病の重病説!】病気の病状は深刻か?大統領選とトランプ氏はどうなる?!

米民主党の大統領選候補であるヒラリー・クリントン前国務長官が、9.11同時多発テロ式典中に倒れ病院に搬送されたとFOXニュースが速報で伝えています!!

アメリカ大統領選では、ヒラリー・クリントン氏とドナルド・トランプ氏の一騎打ちと見られており、今回のヒラリークリントン氏の倒れて緊急搬送は病気の病状によっては、大統領選に大きい影響を及ぼす可能性があります!!

 

ヒラリー・クリントン氏には、脳梗塞やパーキンソン病の数々の病気を患っているという重病説があり、身体の体調を心配する声が上がっていたといいます。

【スポンサードリンク】

【ヒラリークリントン氏緊急搬送!脳梗塞やパーキンソン病の重病説!】病気の病状は深刻か?大統領選とトランプ氏はどうなる?!

 

ヒラリークリントンが倒れたのは、9.11アメリカ同時多発テロの式典の最中だったそうです。

現在のところ、倒れて緊急搬送されたことしかニュースになっておらず、ヒラリークリントンさんの病状についての詳細は解っていませんが、もし、深刻な状態となっていましたら、アメリカの大統領選挙に多大な影響があると考えられます!!

 

%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc1

ヒラリー・クリントン(68)

生年月日:1947年10月26日 出身地:シカゴ
配偶者:ビル・クリントン (1975年〜)
身長:169 cm
学歴:ウェルズリー大学、イェール大学

ヒラリー・ローダム・クリントンは、アメリカ合衆国の政治家、弁護士。アメリカ合衆国国務長官、上院議員を歴任。

第42代アメリカ合衆国大統領ビル・クリントンの妻であり、1993年から2001年までアメリカ合衆国のファーストレディであった。

 

現在、全世界が注目していると言って過言ではない大統領選挙選の候補者であるヒラリークリントン氏とトランプ氏の白熱した戦い…

 

今回のヒラリークリントン氏が倒れ、緊急搬送されたことで、トランプ氏の事実上不戦勝となる可能性も出てきた!!

一体どうなる?!

 

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97ドナルド・トランプ(70)
生年月日:1946年6月14日
出身地:クイーンズ区
設立団体:トランプ・オーガナイゼーション
配偶者:メラニア・トランプ (2005年〜)
身長:191 cmドナルド・ジョン・トランプは、アメリカの著名な実業家。
2016年アメリカ合衆国大統領共和党予備選挙の候補者であり、共和党大統領候補としての指名獲得が事実上確定している。

 

【スポンサードリンク】

ヒラリークリントン氏には脳梗塞やパーキンソン病の重病説があった!!

 

ヒラリー・クリントン米大統領候補は脳梗塞やパーキンソン病などの病気を患い、病状がかなり進行しているのではないか?と度々噂されていました。

 

ヒラリークリントン氏の病気は脳梗塞?!

 

ヒラリークリントン氏は、脳梗塞の症状が顕著に表れているという噂があります。

遊説中やテレビ出演中にいきなり激しい咳の発作に襲われることがたびたびあり、その光景は珍しいことではなくなっているようです。

 

アメリカの大手新聞社であるワシントンポストは、

「彼女は甲状腺機能障害を装って重大な病気を隠している。断じてヒラリーは甲状腺機能障害などではない」

と報じているほどで、

ヒラリークリントン氏の激しい咳の発作は、脳血管に血栓ができないようにする抗凝血剤の副作用によって甲状腺の機能障害と似た症状を発症してしまうとする説が有力となっているそうです。

 

脳梗塞とは?!

 

脳梗塞とは、脳の血管が詰まったり何らかの原因で脳の血のめぐりが正常の5分の1から10分の1くらいに低下し、脳組織が酸素欠乏や栄養不足に陥り、その状態がある程度の時間続いた結果、その部位の脳組織が壊死えし(梗塞)してしまったものをいいます。

 

ヒラリークリントン氏の病気はパーキンソン病?!

 

パーキンソン病は原因が不明で、治療困難な難病指定となっています。

ヒラリークリントン氏が階段を上ったりする場面では、必ず側近が介護・援助している黒人男性がいるそうです。
この側近中の側近は、ボディガードではなく、医療担当スタッフのチーフとの噂があります。

 

%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc

 

また、演説中に、パーキンソン病特有の手の震えや、頭を上下に揺らし異常な動きや目を突然大きく見開いたりという典型的な発作も確認されているそうです。

 

パーキンソン病とは?!

 

パーキンソン病は、50歳以降に発症することが多く、いくつかの特徴的な症状がみられます。

手足が震える、筋肉がこわばる、動作が遅くなる、歩きづらくなるなどで、徐々に症状が進行し、10数年後には寝たきりになる患者さんもいます。

有病率は、人口10万人に対し100人程度です。

 

ネットの声は?!

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -事件・事故, 海外ニュース
    -, , , ,