【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【ASKA、家出でブログ開設】盗聴被害訴えはてなブログで1ヶ月限定!妻と大ゲンカ!モンハン否定?!

ASKA

 

2014年9月に覚せい剤取締法違反罪で有罪判決を受け、現在休業中の歌手ASKA(58)が書いたとされる1ヶ月限定のブログが18日~はてなブログから開設されたことが分かりました!!
近しい関係者によると、本人が書いたものに間違いないようだとのこと!!

 

気になるそのブログの内容は…盗聴被害を訴え?!

今は自宅におらず、支え続けてくれた妻とも大ゲンカし家出中?!

現在の居場所は?!

 

気になったので、調べてみました!!

【スポンサードリンク】

【ASKA、家出でブログ開設】盗聴被害訴えはてなブログで1ヶ月限定?!妻と大ゲンカ!モンハン否定?!まとめ

 

ASKAの今回のブログは、今年、2016年1月に事件への思いや近況などをつづったブログをネット上でいきなり公開し、話題を集めて以来の発信となりました。

 

その当時のブログの内容は盗聴被害を一方的に訴えており、そのブログ自体も関係者によりすぐ削除されるというドタバタ劇で、ブログの内容は、ASKA自身が覚せい剤に溺れていった経緯や、暴力団との関係、ASKAと共に現行犯逮捕された栩内香澄美(有罪確定)の薬物使用否定、盗聴被害、故・飯島愛さんのことにも触れられていたという濃い内容だったようです…

 

そして公開後にすぐ削除されたことからも、
ASKA本人が勝手にブログを開発しアップした内容で、内容も意味不明なことが多いことから、

 

『覚醒剤中毒症状か?!』
『本当にASKA大丈夫か?!』

 

…と、心配声が上がっていました・・・

 

【スポンサードリンク】

はてなブログで1ヶ月限定開設

 

はてなブログ

 

今回のブログでも激しい盗聴被害の内容が見られ、かなりの長文のブログになっています。

 

1ヶ月限定ではてなブログから開設したようで、
最初の投稿記事は7月18日付けになっています。

 

その最初の記事は、
『この半年間のできごとについて』
のタイトルで、盗聴被害を主張したことが覚醒剤の後遺症と判断され、国が定める「医療保護入院」という制度の下「入院をさせられてしまっていました」と報告しています。
4ヶ月に及んだというその入院生活にもふれており、

 

「最初の10日間は部屋に鍵がかけられ自由を奪われました。何もやることがないというのは本当につらい」

 

「3カ月を過ぎた頃、僕が正常であると確信したある弁護士ら」に救出され、転院先の九州の病院では、「病気ではない」と診断されたとしています。

 

翌日19日の書き込みでは、

 

「僕は、僕が元気であることをみなさんにお知らせしたいだけ。メディアは僕が病気である方が記事にしやすいし、喜んでいるのです」

 

…と自分は主張は病気によるものでは一切無く健全であることを主張し、
ブログの閲覧者に向け、

 

「いいじゃないですか。いろんな意見があって。肯定も、否定も、すべてOKですよ」

 

…と、コメントを求める呼びかけをしています。

 

妻と大ゲンカ?!現在家出中で所在不明との情報も?!

 

ASKAに近い関係者は、

 

「逮捕後も支え続けてくれた妻とも、ついに大げんかになった。その後、八王子市の病院に身を寄せていたようです。きょう現在もいるのかどうかは知りませんが…」

 

と現在のASKAについて証言しており、
周囲の知人もASKAと距離を取り始め、家族とも衝突したことで、自宅を出たとみられます。

 

京現在も八王子の病院にいるのかどうかもわからないとのことで、所在不明の可能性も出てきました…

 

逮捕、裁判、入院…とASKAを支え続けてきたASKAの妻や家族…

 

衝突の原因はASKAの覚醒剤中毒によるものなのでしょうか??

 

2ちゃんねる『モンハン実況スレ』を盗聴盗撮軍団と勘違いか?!ASKAはネラーか?!

 

モンハン実況スレ

 

ASKAの話なのになぜいきなり2ちゃんねる?!

モンハン?!え??モンスターハンターのこと?!!

 

 

ASKAと関係ないじゃん!!

 

 

って感じですが…

 

驚く事なかれ!!

削除された最初のブログにモンスターハンターの文字が出てくるんです…

 

どうも、2ちゃんねるのモンハン実況スレを、ASKAが盗聴盗撮集団と勘違いしてしまっているような内容で、

ブログの最後には、

 

「盗聴盗撮集団に告ぐ」

 

などという警告文も…

 

ASKAは2ちゃんねらー疑惑も出ています…。。。

 

それにしても、2ちゃんねるのゲームスレをASKA自身の盗聴盗撮集団だと勘違いするって…、そんなに覚醒剤の副作用が酷いのでしょうか…

 

今回新しく解説したはてなブログでは、ASKA自身もモンハンのことに触れ、自身の勘違いについては否定されていますが、この勘違い疑惑はまだ消えそうにありません…

 

ネットの声は?!

*まとめ*

 

理解するのが困難な内容もあるブログの内容…

 

覚醒剤依存者特融の症状の一例で、幻覚を見る…というものがありますが、このASKAが訴えている盗聴被害も覚醒剤がもたらした幻覚の可能性が高いと思います。

 

症状はとても深刻のようですね…

 

ASKAはとても才能に恵まれた方です。

 

覚醒剤依存を乗り越えて、またすばらしい歌や曲を聴ける日は再びくるのでしょうか??

【ASKAブログ・aska_burnishstone's diary】

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -芸能
    -