【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【天皇陛下・生前退位の意向】皇位継承や女性宮家問題はどうなる?!愛子様?悠仁様?平成元号終わり

7月13日、天皇陛下が「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示されていることが判明しました!!

 

数年内の譲位を望まれているということで、天皇陛下自身が近く内外にお気持ちを表わす方向で調整が進められています。
皇位継承や女性宮家問題はどうなるのか…
 
平成が終わり、新しい元号となるのか…

 

今後の動きに注目です!

 
「生前退位」とは、…天皇の位を生前に退き、皇太子さまに譲ること。

【スポンサードリンク】

天皇陛下は、82歳と高齢となった今も、憲法に規定された国事行為をはじめ数多くの公務を続けられていますが、高齢の為、お身体への負担に心配の声があがっていた矢先の「生前退位」のご意向でした。
天皇陛下は、「憲法に定められた象徴としての務めを十分に果たせる者が天皇の位にあるべきだ」と考え、今後、年を重ねていくなかで、大きく公務を減らしたり代役を立てたりして天皇の位にとどまることは望まれていないということです。
こうした意向は、皇后さまをはじめ皇太子さまや秋篠宮さまも受け入れられているということです。
天皇陛下は、数年内の譲位を望まれているということで、天皇陛下自身が広く内外にお気持ちを表わす方向で調整が進められています。

引用:WEBNEWS

 

天皇陛下は、象徴としての立場から直接的な表現は避けられるかも知れないが、ご自身のお気持ちがにじみ出たものになるだろう」
と関係者の1人は話しているそうです。

昭和天皇までの124代の天皇のうち、半数近くが生前に皇位を譲っている過去があります。
しかし、明治時代以降、天皇の譲位はなくされ、江戸時代後期の光格天皇を最後におよそ200年間、譲位は行われていません。
皇室制度を定めた「皇室典範」に天皇の退位の規定はない為、今回の天皇陛下の意向は、皇室典範の改正なども含めた国民的な議論につながっていくものとみられます。

 

皇位継承問題はどうなる?!女性宮家問題・愛子様?悠仁様?

 

女性宮家創設の趣旨は、側室なしで男子皇族のみが宮家の当主となる今の制度のままでは、今後男性皇族が必ず生まれるとは限らず、いずれは皇族が減少し、皇室の中に将来天皇となられる事が今の時点で決まっている悠仁さまが天皇となられる時、宮家が消滅する恐れがある・・・

 

女性宮家問題はとても緊急な問題です。

 

現在での問題点は、男性皇族のみしか宮家を継ぐことができない・・・

 

皇族減少への歯止めをかけ、安定的な皇室の継続を守るには、女性皇族方にも宮家を継ぐことができるようにするしか道はありません。

 

本来ならば、伝統とは何かということを一番よく知っておられ、体現されている天皇陛下だけが、時代とともに変化していく皇室の伝統の「変化の尺度」を測れる日本で唯一の存在であり、天皇陛下がご判断されるのが一番いいのですが、今の日本では法律でそのようなことができない。

 

一刻も早く解決しなければいけない問題ですね…

 

【スポンサードリンク】

ネットの声は?!

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -まとめ, 衝撃
    -