【トレンド速報.COM】

芸能・ニュース・事件・事故・TV番組・趣味・ゲームアプリ・イベント情報・スポーツ・自然災害・海外ニュースまで最新のトレンドニュースをどこよりも速くお届け!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【リオオリンピック絶望?!】シャラポア選手ドーピング違反で2年間資格停止!!【ロシアドーピング問題】

 

リオオリンピック

【リオオリンピック】

[開催地]

ブラジル:リオデジャネイロ

[開催日程]

2016年8月5日(金) ~8月21日(日)

■開会式・閉会式:マラカナン競技場
■参加国数:206ヶ国
■参加人数:10,500人
■競技種目:42種目(新種目:ゴルフ、7人制ラグビー)
■競技数:306競技(男子161競技、女子136競技、男女混合9競技)
■競技会場:4地区32ヶ所(サッカーはリオを含め全6都市で開催)

 

【リオオリンピック絶望?!】シャラポア選手ドーピング違反で2年間資格停止は不当と非難!!【テニス】

 

ロシアの人気女子テニス選手のマリア・シャラポア選手(29)のドーピング違反問題について、国際テニス連盟は6月8日、2年間の資格停止処分を言い渡しました。

 

これで今年のリオオリンピックどころか、国際大会の出場も危ぶまれています。。。

 

この言い渡しを受け、シャラポア選手は今回の処分に対し、異議申し立てを行うとのことです。

 

 

シャラポア選手は元世界ランク1位で、人気も知名度も抜群!!

 

 

そんな彼女がドーピング違反をしたと自己告発したのがことの始まりでした。

今年1月の全豪オープンのドーピング検査で、今年初めに初めて世界反ドーピング機関(WADA)の禁止表にひった、【メルドニウム】が検出されました。

 

シャラポワ選手は当時、心臓の問題とマグネシウム欠乏症の治療のため、同薬を10年にわたって摂取していたと説明していましたが、調査を行った機関は、シャラポワ選手の禁止薬物使用は【運動能力の向上】の目的以外に考えられず、処分は「自業自得」と結論付けました。

 

シャラポア選手は自身のフェイスブックで、投稿した声明で、処分は「不当に厳しくされた」ものだと非難しました。

 

マリア・シャラポア

マリア・シャラポワ

  • 生年月日:1987年4月19日 (29歳)
  • 出身地:ニャガン(ロシア)
  • 身長:188 cm
  • 受賞歴:ティーン・チョイス・アワード 女性アスリート賞
  • 元テニス世界ランク1位(女性)

マリア・シャラポワは、ロシア・西シベリアに位置するチュメニ州ハンティ・マンシ自治管区・ニャガン市出身の女子プロテニス選手。これまでにWTAツアーでシングルス29勝、ダブルス3勝を挙げる。自己最高世界ランキングはシングルス1位。ダブルス41位。

リオオリンピック出場が確実視されていた彼女だけに、ファンの方は落胆しそうなニュースですね…

【スポンサードリンク】

【スポンサードリンク】

ロシア全体でドーピング違反問題

シャラポアだけでなく、ロシア全体でドーピング違反が大問題になっています。

ドーピング隠しにロシア大臣も関与とのニュースも流れており、国家ぐるみの可能性も出てきています。

今回の違反薬物[メルドニウム]もロシアの40選手に使用疑惑があるようで、まだまだ完全な解決には時間がかかりそうです。

リオオリンピックでは、全出場選手がドーピング違反無く、正々堂々健全な試合をしてもらいたいものですね。

 

 

▶リオオリンピック/リオ五輪◀

↓↓オススメ記事はコチラ↓↓

【リオオリンピック日程/リオ五輪日程】日本人代表選手・団体一覧・男子女子・日程・種目【まとめ決定版】

【オリンピック メダル報酬金額】世界の反応は??各国でこんなに差があるメダル報酬!!【まとめ決定版】

【リオオリンピック治安最悪】これが世紀末か!!治安がひど過ぎてワロタ(゚∀゚)【決定版まとめ】

【リオオリンピック/リオ五輪2016】各競技大会開催地・各会場情報・気候・ジカ熱は??【まとめ】

【スポンサードリンク】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

    -スポーツ, 事件・事故
    -